インプラント治療のメリット・デメリット(従来治療との比較)

インプラントのメリット

インプラント治療のメリットとして、以下のような点が上げられます。

1、自分の歯と同じような感覚でものを噛むことができる!
インプラント治療は天然歯の状態の80%近くまで噛む力が回復するといわれています。
自分の歯と同じように何でも噛め、食事などの不自由さから解放されるのです。
噛む力だけでいえば、総入れ歯の場合は健康な時の20%まで機能を回復できれば良いほうといわれています。
インプラント治療は歯だけでなく、失った歯根まで再生するわけですから、歯を失う前と同様に何でも噛めるようになります。

2、見た目が自分の歯と同じように、きれい!
見た目が自分の歯とほとんど同じようにキレイに仕上がり、審美的にも優れています。そのため前歯部にも対応できます。
歯は、1本失うだけでも審美性が崩れ、身体全体のバランスにも悪影響を及ぼしてしまいます。
従来の治療法である入れ歯では金具がみえてしまったり、審美性という観点からは多くは期待できませんでしたが、インプラントにおいてはそのような問題を解決することが出来ます。

3、周りの歯を傷つけない!(残っている歯を削らない)
インプラント治療は、歯を失った部分のみを治療しますから、ブリッジのように両隣の健康な歯まで傷つけてしまうこともありません。両隣の健康な歯まで削ってしまうと、その健康な歯までむし歯になってしまう可能性が高くなります。
また、入れ歯もクラスプ(歯に引っかける金)によって歯が抜ける方向に力がかかります。インプラントは隣在歯に一切力がかからないので安心です。
健康な歯は、健康の歯のまま残したいという方にインプラントは最適な治療法です。

4、食事が楽しめる!
入れ歯では、横揺れしたり、噛んだときに沈んだりしますし、また味覚が低下したり、熱を感じづらくなってしまうため喉をやけどしてしまったりということもあります。インプラント治療は、自分の歯とほとんど同じ状態になりますので、味覚が低下したり喉をやけどしてしまう心配はありません。

5、違和感がない!
インプラント治療は、人工歯根を完全に固定してしまう治療ですので、入れ歯があわず口の中が痛い、違和感があるということもありません。

6、話しやすい!
入れ歯などは、上あごを覆うことにより舌の動きが制限され、会話がしにくくなります。歯根から再生するインプラント治療では、そのようなことはまずありません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.implant-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/16

コメント






初めて当院で受診される方へ
患者様の声
院長にメール相談
院長にメール相談

仙台インプラントオフィス
後藤吉平歯科について

写真:インプラント 仙台 仙台インプラントオフィス 後藤吉平歯科
〒981-3131
仙台市泉区七北田字町20-1
TEL:022-372-9412
E-MAIL:info@kippeichan.com

患者様がお住まいの主なエリア

仙台市泉区、仙台市青葉区、仙台市宮城野区、黒川郡大和町、黒川郡富谷町

上記以外の地域からもインプラント治療を希望される患者様がたくさん来院されています。お気軽にお越しください。